オランダからこんにちは

仲良し?それとも・・・

この写真、オランダの個人サイトに勝手に載せられてます。直リンクで。

本サイトの生ログ見ると、なぜだかオランダからのアクセスが多くて、たどっていくと某個人サイトであたかも自分の友人のネコみたいに紹介されていました。画像差し替えてURL入れときました。

わたし以外にも画像パクられてる人がいまして、中のひとりはグロ画像に差し替えていましたwww
[PR]
# by raichoo | 2006-01-10 19:18 | ネコ

攻防

a0031314_1813910.jpg


おい、俺が先に乗ってんだろーが
え~、クロさん、もうちょっと端によってよ~

a0031314_1815985.jpg


てめー、狭いからあっちいけよ~
いいじゃん、僕もママのお膝のりたいし~

a0031314_1821249.jpg


意地でも降りてやらねーからなっ
僕だって降りないからねっ。



重いんですけど(^-^;;;
[PR]
# by raichoo | 2005-02-26 18:09 | ネコ

仲良し?それとも・・・


[PR]
# by raichoo | 2005-02-23 22:16 | ネコ

祝日の前の日が

2月10日は娘の誕生日

12歳の誕生日



でも、翌日が祝日なので一度たりとも

当日にお祝いをしてもらえたためしがない。









みんちゃんと記念撮影。
[PR]
# by raichoo | 2005-02-11 22:28 | ゆり

おねだり吾郎くん




わが家にきた当初、毛づくろいが苦手だった吾郎くん。

最近では、なかなか上手になったみたいです。

やはり、年長ネコのクロちゃんと一緒に生活するようになって

いろいろ学んでいるのでしょうか。



毎朝6時ごろ吾郎くんは、わたしを起こしにきてくれます。

前は鼻アタックだったのですが、いつからか毛づくろいになりました。



そう、寝ているわたしの髪を、毛づくろいしてくれるのです。

いやぁ、痛いのなんの(^-^;;;


そして更に一昨日ぐらいから、

毛づくろい+あま噛みになっているのです。



髪を毛づくろいされただけでもいたいのですが、

ほっぺたとかあごまで毛づくろいしてくれるからたまりません

てゆうか、そんなところに毛はないし(-_-;;




ザリ ザリ ザリッ ・ ・ ・   ガジ ガジッ


ザリ ザリ ザリ ザリッ ・ ・ ・   ガジ ガジ ガジッ



↑ このリズムです。




毛づくろいしながら吾郎くんは

思いっきり可愛い声で「ご飯ちょーだい」とおねだりします。


クロちゃんはわたしが起きるのを、ただ黙って待っています。
[PR]
# by raichoo | 2005-01-25 23:38 | 吾郎くん

オカンを呼ぶ声



午後7時半から、自治会の用事で家を空けました。

といっても娘は家にいたんですけどね。

ようが終わって、おとなりの奥様と一緒に家の前まで帰ってきて

そのまましばらく話し込んでいたのです。


と、ドア越しに、クロちゃんがわたしを呼ぶ声。




あお~ん あお~ん

和訳:おい、いつまでも喋ってないで早く帰ってきて飯にしてくれ


ドアを少しだけ開けてのぞいてみると

クロちゃんがドアの隙間から恐る恐る顔を出します。

動物好きなお隣の奥様

「あなたお名前なんていうの?」

それに答えてクロちゃん

「あぅん」


わたしには返事してくれないのに(^-^;;

なんでやねん。
[PR]
# by raichoo | 2005-01-23 21:57 | くろちゃん

うるうる

a0031314_1134260.jpg

[PR]
# by raichoo | 2004-12-10 23:10 | 吾郎くん

コタツ猫

a0031314_1540243.jpg



コタツを出そうと準備すると

なにをどう嗅ぎつけたのか、ネコたちがやってきました。



コタツは電気を使わなくても

ネコの体温で暖かいのです。






これをネココタツ、またはネコタツと呼んでいます。




娘はこれをエココタツとも言います
[PR]
# by raichoo | 2004-11-08 15:38 | ネコ

吾郎ちゃんの事件簿

a0031314_1510547.jpg


2ヶ月ぶりの吾郎ちゃんです

わが家のお気楽ネコ吾郎ちゃんはこの2ヶ月の間に

いろいろな事件を起こしてくれました。


1. 8月下旬某日、玄関から脱走事件

2. 9月上旬某日、カスカードの焼きたてパン食い荒らし事件(犯人は未確認)

3. 9月下旬某日、油揚げ強奪事件(犯人は未確認)

4. 10月上旬某日、油まみれ事件

5. 10月上旬某日、トイレットペーパー噛みちぎり事件


それ以外にも、未遂に終わった事件は数知れず。


そして昨夜、しいたけ窃盗事件がおこりました。


しいたけ窃盗事件


朝ご飯をやろうと餌場をのぞくと、そこに怪しい物体発見。

3~4センチのこげ茶色のかたまりが転がっているのです。



「う*こ?」

と思い、恐る恐る顔を近づけると



なぜかそこにしいたけが(-_-;;;



なぜ?


どこから?




そうでした。

昨夜、うどん焼きにしいたけを入れたのですが

生しいたけのひとつが少し傷んでいたようなので

三角コーナーに捨てたのです。


三角コーナーの中はその生したいけとキャベツの芯。

量もそんなに多くなかったので、そのままにしてしまっていたのです(-_-;;;;


まさか、しいたけ盗むとは・・・



現行犯じゃないので叱れません。

犯人も絶対に吾郎ちゃんだとは言い切れませんが

吾郎ちゃんの食器の横というのが唯一の状況証拠です。



それから彼は「きのこちゃん」とか「しいたけネコ」と呼ばれています。

そう呼ばれた吾郎ちゃんは3回に1回「にゃ~」と返事します。



過去の吾郎ちゃんのかかわった事件を紹介します。



玄関から脱走事件

玄関からの脱走は、ネコのボディーメカニクスをなめていたわたしの責任です。

ほんの5センチほどの玄関ドアの隙間、風通しのために開けておいたそこから

吾郎ちゃんは引田天功よろしく大脱走。

夜、いなくなった吾郎ちゃんを探して家の中のすべてをチェックしたあと、

5センチほどの隙間を目の前に「こんな隙間から、まさか?」とつぶやくわたしに

クロちゃんがだるそうに近寄り、隙間に鼻から頭部をねじ込み、

身体をくねらせて見事に外に出て見せてくれました(-_-;;

ドアの隙間は確かに5センチほどでしたが、立体的にみれば結構あいてました(-_-;;;


時刻は夜8時、団地内はひとの出入りも多く、いろんな音がします。

へたれ吾郎はおびえて出てこられないと判断、

深夜はわたしがこわい(お化けじゃなく人が)ので、

翌日早朝に救助に向かいました(-_-;;;;


予測どおり、すぐ横の階段を下った5-6階の踊り場で

普通に寝そべって毛づくろいしていました(-_-#

わたしと目があったとたん、美々って逃げ出した吾郎は

これまた予想通り、うちの部屋の真下に当たる4階の部屋の前でわめいていました(-_-##



カスカードの焼きたてパン食い荒らし事件

わが家の朝食はパンです。

わたしが物心つくころから朝食はパン。

当然娘もパン食です。

わたしは食パン、娘は菓子パンを食べるのです。


前の日、わたしは翌日の朝食にとカスカードで焼きたてのパンを買いました。

ハードトースト、220円(高~っ) ウインナーいりデニッシュ、130円ぐらい

それからクリームの練りこんであるデニッシュも買ったはず。


いつもわが家では食パンや菓子パンをレンジ台の上に置いています。

これまで何の問題もありませんでした。


翌朝、いつもならお腹がすいたと起こしにくる吾郎がいません。

ふと、台所の床になにやら白いものが散らかっています。

近づいてびっくり。

パンです。

ウインナー入りデニッシュのデニッシュが散乱し

ウインナーには噛んだあとが生々しく残っています。

レンジ台の下には空になったカスカードの袋が放置され

玄関には包装を剥ぎ取られたハードトーストとクリーム入りデニッシュ。

ハードトーストは4枚切りでしたが、外側の2枚は噛みあとだらけでした。


こういう場合、現行犯じゃなければ叱ることもできません。

それどころか、犯人が本当に吾郎だという証拠もありません。


吾郎は、カリカリ以外はネコ缶でさえ好んで食べない子です。

わたしたちがご飯を食べていると寄ってくるのはむしろクロちゃんのほう。

とくにパンは激しく欲しがります。

ということは、犯人はクロちゃん?


真相は間もなく明らかになりました。

娘のベッドの上に、デニッシュのかけらが散らかっていました。

クロちゃんは娘のベッドに上がれません(今はあがれるようにしましたが)。

つまり、少なくとも吾郎ちゃんはデニッシュを食べたのです。
[PR]
# by raichoo | 2004-10-19 07:08 | 吾郎くん

コンプレックス 克服

ゆりの髪は、きつい天然パーマです。

わたしも、わたしの父も、代々きつい天然パーマ。

もちろん妹も、ついでにその夫も。

だから姪っ子も天然パーマです。


天然パーマの遺伝子は、ストレートヘアーに対して優性らしく、

配偶者がストレートヘアでも、ほぼ100%天然パーマが出ます。




父もわたしも妹も、そして血はつながっていないけど妹の夫も

思春期にはこの髪で悩んできました。

子供のころはほぼまっすぐだった髪が、思春期になって縮れてきます。

小学校高学年から高校のころがいちばんきつく、

これはコンプレックスになりました。

a0031314_165532.jpg

99年、6歳のころ



a0031314_16374758.jpg
11歳の夏、キャンプの参加者カードの写真




さて、ゆりは6年生。

もうすぐ修学旅行です。


着ていく服やカバンなど、あれこれ考えて楽しい時期。

ただ、ひとつだけ気がかりがあります。


髪の毛です。



自然学校やキャンプでも悩んだのですが

ゆりは髪を長く伸ばしていたため手入れが大変です。

だったら切ればいいじゃないかとみんな言いますが

きつい天然パーマの場合、短くすると大変なことになります。


男の子みたいにベリーショートにするか、のばしてくくるか。

天然パーマにはどちらかしかありません。


わたしが子供のころは、ショートにしていました。

かえって手入れが大変でした。



ゆりとわたしでいろいろ考えて悩んだ結果

ストレートパーマを当てました。

4時間近くかかりましたが、仕上がりは大満足です。


a0031314_1637577.jpg
ストレートパーマ(縮毛矯正)後



心なしか少し表情も明るくなったゆり。



経験したことのない人にとってはばかばかしい事かもしれませんが

とくに思春期の女の子にとって、容姿に関するコンプレックスは大きな問題です。

容姿なんて自分の責任ではないわけですから気にしてもしかたないとわかっていても

まわりの心ない人間に容姿についてからかわれると

親を恨むわけにもいかず、死にたいほど悲しい気持ちになるのです。



努力して解決できることなら努力するように教えるでしょう。

でも容姿に関しては、努力してもどうにもならないものが多いのが事実。



ストレートパーマでまっすぐな髪になって明るい表情のゆりを見ていて

自分自身の過去のいやな思い出も、少しは解決できた気がする馬鹿母でした。
[PR]
# by raichoo | 2004-10-17 22:34 | ゆり